藤野芸術の家 新着催し情報ブログ

神奈川県相模原市にある「藤野芸術の家」は体験工房やホール、スタジオ、宿泊施設を兼ね備えた施設です。
新着の催し情報を随時更新します。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
関 孝弘のショパンの名曲に親しむピアノコンサート

終了しました。

 

 

★日時

平成29年2月5日(日) 開演14:00(開場13:30)

 

★チケット

・前売券 大人2,100円  小中学生1,000円

・前売のみ親子ペア3,000円もあり(大人1人と小中学生1人)

・当日券 大人2,400円 小中学生1,200円

 

★ご予約 お電話か直接窓口でも販売しています。

☎042-689-3030(藤野芸術の家9時〜21時)

 

★定員65人

ピアノの周りに観客席が配置されます。

 

★プログラム 都合により変更になる場合がございます。

シ ョ パ ン  
・ノクターン遺作
・別れの曲
・幻想即興曲 op.66
ガルッピ

・ピアノソナタ「エレナ」
レスピーギ

・アンダンテ
・間奏曲
・シチリアーナ
ニーノ・ロータ バッハの名による2つのワルツ
・カゼッラ 野蛮なスタイルで

 

★関孝弘プロフィール

東京に生まれる。5歳よりピアノを始め第20回『日本学生コンクール・中学の部第2位。東京芸術大学付属音楽

高校より同大学に進み、在学中に第45回日本音楽コンクール第2位、安宅賞受賞。イタリアのプレージャ国立音

楽院に留学し、パルマ・ドーロ国際音楽コンクール第2位、ザンボーニ国際コンクール第1位、ベッリーニ国際コ

ンクール第3位、ラフマニノフ国際コンクール第3位、エンナ国際コンクール第3位等、多数の国際コンクールに

上位入賞。ヨーロッパ全土で演奏旅行を開始。東京交響楽団、東京都交響楽団を始め、旧レニングラード・フィ

ル、モスクワ国立交響楽団、ワルシャワ・フィル、ベニス室内合奏団など世界の著名なオーケストラからソリスト

として招待される。1988年〜2005年まで東京芸術大学講師を務める。CDは徳間ジャパンより6タイトル、コ

ロムビア・ミュージックより3タイトル、ブリッランテより15タイトル発売されている。また、全音楽譜出版社、

カワイ出版社より多数の楽譜が出版されている。イタリアのピアノ作品の紹介を意欲的にしており、本邦初演も

多数。2006年に出版された「これで納得、よくわかる音楽用語のはなし」は異例のベスト・セラーを続け、現

在19刷りになっており、中国語にも翻訳出版されている。2011年イタリアの音楽文化を広めた多大な功績によ

り、イタリア政府より文化功労勲章「コメンダトーレ章」を受章。2014年8月、イタリアのフィナーレ・リーグ

レ市より名誉市民の称号を授与された。毎年開催されている東京文化会館大ホールでのリサイタル・シリーズは

すでに第16回を迎え、毎年満席にする実力派ピアニストである。透徹された響きの美しさには定評がある。

現在、日伊音楽協会理事、パルマ・ドーロ国際コンクール(イタリア)審査委員長も務めている。